終身雇用減る?

社内失業者400万人

のんびりお仕事したいですよねー!!!

私ものんびり仕事するタイプですが、
社内でのんびりしている自分が嫌過ぎて独立いたしました。

さて、今コロナの失業者もかなり増えた中で、
現在進行形で社内失業者が400万人と推定されているそうです。

この数字を見て何を思いますか?

やべーなー。

さて、このやべーなーの意味は?

楽〜♪
クビになる?
法律で守られてるからクビは無いでしょ
会社潰れるかも

色々思い浮かびますよね。

一番確実なのは、会社が潰れて「失業」が1番の危惧点ではありますが、
今回は感じた事をウダウダ書いていきます。

私は個人経営をしているので仕事量はそこまで多くは無く、
事業を大きく発展させるプランも今現在は無いので「終身雇用」はとてもリスキーです。

なのでデザインや事務関係は委託。

委託は
限定された仕事内容で高単価で単発。必要に応じて

終身雇用は
幅広い業務と継続的な働き、毎月の給与形式

どちらもメリットデメリットがあり、
終身雇用は今回「コロナ」のような行う業務が無い時などに大きな負担になります。

効率化や人件費を削るために「AI化」が進み、
今ホテルなども受付の自動化で人員も減り、コロナで受付不在の時間も増えてきている様に感じます。

終身雇用減る?

ジワジワとこの田舎高知でさえも、
都会の数年遅れですがその波は来ているんじゃ無いかと感じます。

何が言いたいのか

 

「終身雇用」と言う概念が見直されているんじゃないか?

と、感じます

この間、フリーランスの販売員の番組を見ました。
店頭販売員でさえも外注なのです。

私が知らなかっただけですが、
きっと終身雇用は減り今より外注がより増えていくんじゃ無いかなーってしみじみ感じました。

自分は寧ろ

「会社辞めます!今度は外注で使って下さい!!」

こちらの方が、自分を高めながら生活が豊かになると思います。

委託先が増えれば心も生活も満たされます。

お勤めの時に
「使われて当たり前」
「満たされないこの気持ちなんだろう」
「ちっちぇーなオレ!」って思った事は常にありました。

ストレス以外の何者でも無かったです。

個人経営はのんびりはするけど、あぐらはかけません。
信用を失っては仕事になりません。

必要とされたり、依頼先やお客様の喜ぶ顔を見ていると滅茶苦茶楽しいんですよね。
やり甲斐があります。

皆さん仕事のやり甲斐ありますか?
その先にある誰かの喜ぶ姿見れていますか?

個人の場合、

能力=お給料

なので、

自分自身の能力や魅力も必要になってきます。

でもこれって終身雇用だから、
能力に責任を持たないのも違いますよね。

僕だったら能力に責任を持たない人、
主体性が無い人と仕事は一緒にしたく無いし、必要じゃないって感じます。

でもそんな事を言ってられない位に人材不足とも思いますが。

「能力」や「魅力」って大切ですよね。

自分の経験を元に
「コーチング」や「コミュニケーション」を通して
皆さんの魅力を更に引き出せたらと思っています。

皆さん良い1日を🌸

——

♦️tcsコーチング認定資格講座、無料オンライン説明会

6月24日(木)11:00-11:45、18:00-18:45
6月27日(日)15:00-15:45
※各3名まで
※前日まで要予約
※zoomアドレスは申込後送信

詳細はコチラ

対面での説明会も下記にて開催
6月25日(金)14:45‐15:30

詳細はコチラ

関連記事

  1. 勉強会【次回、2月16日です】

  2. 11月1日 TCS basic講座オンライン開講

  3. すべてはみんなが笑顔になれるように

  4. 自撮りを頑張りました(笑)

  5. 本日3名の方が卒業されます

  6. 【コーチング アドバンス講座 修了】

最近の記事 おすすめ記事
  1. 企業研修

    2021.09.16

  2. 2021.09.11

  3. ヒールウォーキング
  4. 社員研修

    2021.09.1